1/1

明日の米原市を作るのは政策を選ぶ市民一人ひとりです。

平尾みちおは、明確なビジョンと確実な実行力で

市民が選びとった政策の実現を約束します!

平尾みちおは、市民の声と地域の願いを

政策力と実行力で実現しました。

平尾みちおは、市民の声に耳をかたむけ、自ら政策を立案、決断と説得力で政策実現できる強いリーダーです。

この間、米原市は、職員の不祥事も無くなり、若者、市民グループ、市民の皆さんがいきいきと活動しています。

 

近隣自治体からは、米原市に評価と注目が集まっています。

今、大切なことは、継続の市民力、選ぶあなたの良識です。

 

後援会会長 木船 法圓

​プロフィール

平尾 道雄 (ひらお みちお) 66歳

1950(昭和25)年 12月生まれ

 

滋賀県米原市堂谷 在住

妻と長男夫婦、孫との6人住まい。孫とのふれあいは楽しみのひとつ。犬2匹、猫1匹は全員が野良から家族に。癒される大切な存在。

 

座右の銘:

我以外皆我師也(われ いがい みな わがし なり)

個人のSNS:

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

[経歴]

2013年 2月 米原市の市長2期目就任
2005年 3月 新米原市の市長に就任
2005年 2月 新米原市で政策推進部長に就任
2003年10月 山東町・伊吹町・米原町合併協議会事務局長に就任
1996年 4月 企画調整課長に就任。総務課長などを経て
1973年 4月 米原町役場に就職

東洋大学社会学部に入学、卒業
春照小学校、伊吹山中学校、滋賀県立米原高校を卒業
坂田郡伊吹町高番で誕生

​お知らせ
Facebook

© 2017 平尾みちおと歩む会 All Rights Reserved.

​​後援会事務所

〒521-0213 滋賀県米原市堂谷249

​Tel. 0749-55-0396 Fax. 0749-55-1451

人目の訪問者です